スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

LUNA SEA - a Vision

どうかなぁ。
たぶん、LUNA SEA通は満足しないだろうなぁ。


はてな経由(ログイン無し)↓
【ニコニコ動画】LUNA SEA - a Vision


スポンサーサイト
2009年02月21日 | Comments(3) | Trackback(0) | LUNA SEA

LUNA SEA - RAIN [Lunatic Tokyo]

LUNA SEA

良さがというか、本当のLUNA SEAを知ったのはつい最近
そんな、LUNA SEA初心者が送る

「Lunatic Tokyoならまぁいいかな」

ガンダムシリーズと同様に「ファーストが良い」みたいな雰囲気があり(ウソです)
最近、というか新しいのは確かに、ちょっと。

というか、新しいか古いかはRYUICHIと真矢の髪型で判断してます。
偽ファンです。

ごめんなさい。
↓youtube
2008年12月29日 | Comments(3) | Trackback(0) | LUNA SEA

LUNA SEA J SOLO

LUNA SEAってこれですね。
リクエストからはちょい外れますが。

ドラムとベースがいい感じなんですよ。

何事も無いように弾いてますが、叩いてますが。
ブレイクが綺麗に小気味良く何事もなかったのようにあっさりと、決める。

これがLUNA SEAと言ってもいいくらいです。

ごめんなさい。INORANも、SUGIZOもマイケルいやRYUICHIも必要です。

真矢、髪がじゃまそう。



↓youtube
2008年12月28日 | Comments(4) | Trackback(0) | LUNA SEA

Luna Sea - Mother [Live @ Lunatic Tokyo]

もうですね。

LUNA SEAどれ挙げたかごっちゃごちゃで整理してません。

だからダブってるかもしれない。
これ見た記憶はあるけど。

↓youtube
2008年12月16日 | Comments(4) | Trackback(0) | LUNA SEA

X JAPAN - Stab Me In The Back [FILM GIG 1993]

X、っぽい。ていうかコレがXだね。

この曲が原因で後にYOSHIKIが首に爆弾を抱えることになる。
すんません、嘘です。

でも、ドラムとしては気持ち良いけど辛い。きっついけど充実感あるな。

よ「ギターやボーカルは良いよね。立ってあるけるし、走ったりしてやがるしぃ。
 つか、なんでオレだけ両手両足使ってんの、肉体労働?目立ってるだろ?
 TOSHIマイク持ってるだけじゃん。仕事しーろーよー

 あれ?オレってリーダーじゃないの?ちがったか?
 なんで、一人だけ超肉体労働?目だってっけどね。真ん中で。
 つうかさ、TMねっする とか、B'る とか打ち込みらしいじゃん。
 ドラム
 いーよなぁ人件費かかんなくて。
 オレ、打ち込みわかんないから自分で肉体労働してんだけどさ。

 あ、るなっちは本気(マジ)だからダチだけど。
 Sやはちょとなぁ。困るなぁ。比べんなよ。
 こんだけ速かったら、比べらんねーべ。

 んでさ、一人だけ座って楽そうに見えんだろ。
 これ、お尻だけなんだぜ。
 両足は爪先立ち状態なんでカカトほとんど付かないんだぜ?
 カカロットつくと、足のふくらはぎの前なんつうの?そこつるんだよ。
 この速さだと。
 だからヒザわ宙(そら)に浮いてんだぜ?
 わかるかな?この逆空気椅子状態。太ももの上側つらいっす。
 それより、結構お尻のほっぺに負担がくんだぜ?
 ほっぺで椅子を受けないと、菊にくるんだよ。

 な?因果な商売だろ。
 でも目立つぜ?
 さぁ君もドラムやってみないか?
 (あー、キーボード弾きてー、バラード作るかな・・・)」

そして、完成したのがエンドレスレインという名曲だったのは有名。
もちろん、大嘘というか、妄想ってみた。

いろんな意味で、本当にごめんなさい。<(_ _)>
もう、これかぎりで嘘や妄想はしません( ̄ー ̄)

ここからは、本当。薦められた方からの解説です。
Stab Me In The Backという曲です。
YOSHIKI殺しという異名を持つXの最速曲でございます。

X初期の曲だけど「Jealousy」というアルバムに収録。

元々は1991年発売のSKULL THRASH ZONE VOL.Iという
オムニバスアルバムに原曲が入ってたそうです。

それにしてもPATA先生のギターソロが素晴らしい。
流石は石塚先生。

既にTaijiは脱退。
代わりにheathが加入済み。

という名曲。
動画最後のTOSHIがデーモン小暮閣下な気がしたのは気のせいだ。
↓youtube
2008年11月16日 | Comments(8) | Trackback(0) | LUNA SEA

Luna Sea - Blue Transparency [Live @ Lunatic Tokyo]

これ、パート全部が生き生きしてます。
RHU様も元気にきもちわるくて、良い。
ちょっと、あの昔のきもちわるさが若干抜けてきた頃なのかなぁ。

↓ログインしなくてもおっけ。(hatena経由)
【ニコニコ動画】【 BLUE TRANSPARENCY 】 LUNA SEA



youtube版の有ったが途中で切れる。
から、おまけつけておきました。足きれい。
↓youtube
2008年11月10日 | Comments(6) | Trackback(0) | LUNA SEA

LUNA SEA - SHADE

埋め込み不可なのでここから

LUNA SEA - SHADE

これ生で、直でみていたら自慢になるな。

続きがないとなんかさみしいので

↓youtube 全く関係ない
2008年11月08日 | Comments(6) | Trackback(0) | LUNA SEA

LUNA SEA - GENESIS OF MIND [Lunatic Tokyo]

3本ネックかぁ。重そう。
そんな戯言はいいとして。
 この曲はRYUICHIととても仲が良かった、
 DEEPの元ドラマー・村田準が事故により
 突然死したことから作られたらしいです。
 ラストの盛り上がりは圧巻ですよ。
という、お奨め曲。

↓youtube
2008年11月05日 | Comments(5) | Trackback(0) | LUNA SEA

LUNA SEA - BRANCH ROAD (Live 1991.09.19 at Nihon Seinenkan)

なんかやっぱ全然違う。河村隆一と。
けど、基本はそのまま。

LUNA SEAの好きなところは、音にキレがある感。
やっぱ、リズム隊が良い。

もちろん、RHUICHI様の妖しさ全開が一番の見所。

言い方が適切な気がしないが、
「笑いを目的にしないデーモン小暮」

あ”ぁぁぁぁ、ファンの皆様ごめんなさい。
それだけ、濃い個性、雰囲気という意味です。

↓youtube 濃いよぉ
2008年11月03日 | Comments(4) | Trackback(0) | LUNA SEA

河村隆一 Ryuichi Kawamura - Love is...

むぅ~ん。
まだまだ、LUNA SEA初心者なので、どうか暖かい懐で大目にみたらてください。

いくつか、初期のLUNA SEAをみた後に、これを見ると

なんか、おとなしい。
いや、まだRHUICHIになってない?

など、違う方向か鑑賞できますね、
まだ、LUNA SEAの凄さがわからない人は、過去記事見てね

リンク面倒だから今日はしないけどでね♪
右上にあるからそっからね。

↓youtube 昔聞いたときとはかなり印象が変わった、こっちが
2008年11月03日 | Comments(2) | Trackback(0) | LUNA SEA
 | HOME | OLD »»

よろしくお願いします

最近の記事

A8

Kauli

ブログ全記事表示

PPCAD

AdSense

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。