スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ハサミ男 - シザーハンズじゃないよ

豊川悦司は好きですが、別に変な意味はない。
 どちらかというと
ノーマルに田中麗奈の方が、ピンクの制服のOL姿で首辺り辺りの髪型が可愛いと思う。
大豆ですから!

で、好きなとういうと誤解されそうなトヨエツがでていますが、

ハサミ男ハサミ男
(2005/11/25)
豊川悦司、麻生久美子 他

商品詳細を見る


原作は

ハサミ男 (講談社ノベルス)ハサミ男 (講談社ノベルス)
(1999/08)
殊能 将之

商品詳細を見る


DVDで「ハサミ男」が出ているというのを聞いたときは
 「おぉ、豊川悦司」
 「アレはどうするんだ?」
と、気になってTUTAYAの会員になり探したのだが

初心者にはTUTAYAのカテゴリーは迷う。

ダイハード4を見るときに3を見ていなかったのでついでに借りようとしたら
 「アクション」にない。
店員のおえいさんに聞いたら
 「ヒーロー系アクション」
みたいなとこにあるし。

その後、店員のおねいさんと仲良くなってとかいうストーリーはもちろない。

で、一応顔見知りになったおねいさんにまた聞くのはなんとなく
「こいつ、わたしを狙ってるな!」
と、全くその通りな警戒を避けて

ちょっと髪型が可愛いおにいさん☆(いや、私はそういう系じゃない)
に、「ハ、ハサミ男っていうのが借りたいんですけど」

と告白しちゃいました。
もう、心臓がドッキドキですがやっと手に入れました。

で内容はというと、
最初の方で豊川悦司がちょっとぴっちりしたパンツ(もちろん下着のじゃなく)でおしりを振って歩いている姿が印象深い。

いや、このおしりブリブリはいちおうストーリーに関係あるので。

だからといって、そういう系の話ではなく。原作の出版社を見れば分かる通り、ミステリーです。

かなり、原作に忠実だと思います。
気になっていた「映画じゃ無理だろう」というところは、75点~65点というところでしょうか。私は「よくできました」だと思います。

スポンサーサイト
2008年04月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 読書
コメント

管理者だけに表示する

よろしくお願いします

最近の記事

A8

Kauli

ブログ全記事表示

PPCAD

AdSense

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。