スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

40歳の童貞男 無修正完全版 - サブタイトルにも気をつけよう

洋画のコメディーで面白そうなのを物色中に

噂で「コレ面白いよ」という情報を得たので機会があれば借りようと探すまでも無く楽勝で見つけたので、いつものTUTAYAで借りたのですが。

40歳の童貞男 無修正完全版40歳の童貞男 無修正完全版
(2007/06/14)
スティーヴ・カレル、キャサリン・キーナー 他

商品詳細を見る


タイトルのひどさ、というかここまでいけばなんでもなく
内容通りなのがジャストフィット

こんな程度で怯むようでは、にしおかすみこのDVDを定価でしかも店頭で購入はできません。
(でも、にしおかすみこさんの場合は、違う羞恥心というやつ)

しかし、後で気づいたのだが、タイトルの後ろの

 「無修正完全版

これはさすがの私でも、気づかなければ良かったと後悔しました。

「無修正なんて飾りですよ、エロいひとにはわからんのです!」

と、言われたとしても納得できん。

いいんですよ、
 「無修正」
そんなもん、TUTAYAのレジに可愛い今年卒業して”研修生”のバッヂをつけてるおねいさんがいても平気で持っていける。

だが、
 「童貞男の無修正版」をみたいのね
と誤解されるのは心外である。

どうせなら
 「女子校生○○。 友達にもナイショの放課後 無修正版」
そんなのがあれば、もちろん借りるさ。

いや、そうじゃなくて
興味の対象が男。しかも40歳。そこに有るとバレてはもうTUTAYAにいけない。
それも違う。

感想を残しておくと、
アメリカっぽい。学園ラブコメの社会人版というところ。
うだつの上がらない40歳が・・・ あるきっかけで ・・・
順調に恋が進む途中にひと波乱ありつつハッピーエンド、安心して最後まで楽しみました。
タイトルなどにはめられたの除いて。

無修正だしね( ̄ー ̄)
(日本で発売・レンタルされているものなので余計な期待はもちろん無用)


スポンサーサイト
2008年05月02日 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画
コメント
無修正の意味がわからんw
無修正誇張しなくても良かった版?
まぁ・・なんとなく想像はつきます。

で、ドウ安心できました?壁]ω・)ニャ
日なたで猫 URL 2008年05月03日 01:16:45 編集
完全版で止めてお願い
無修正版がどーしても見たい人なら堂々と問題ないのに、
確かにR18みたいな制限かかるからカットしたのだろう、というのもわかる。
しかし、このタイトルに「無修正」完全版をプラスしたやつ出て来い( TДT)
絶対にわざとやっただろ。

でも、ハッピーエンドはいいですね。くだらないジョークがあまりないのが安心。
( ̄ー ̄)
三日忘ず URL 2008年05月03日 03:41:04 編集

管理者だけに表示する

よろしくお願いします

最近の記事

A8

Kauli

ブログ全記事表示

PPCAD

AdSense

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。