スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Led Zeppelin - Earl's Court (1975) - "Trampled Underfoot"

たぶん。
偶然なんでしょね。

これたぶん偶然で有名な例ですね。

もともと
 「Superstition(迷信)」 スティービー・ワンダー
このイントロを
 ↓
 「Trampled Underfoot」 ツェッペリン
と展開し
 ↓
 「Bad communication」 B'z
と、ぱk。
いや。和風な歌詞とメロディーを付け加えた。
B'zのは後半が確かに別の色を出している。

こういう手法で、音楽や科学は発展したのだ。
パk

いや、このような積み上げで発展するものなのだ。

元々、この話し自体がラジオで聞いた事からのインスパイヤで発展させたものだ。
まず。スティービー・ワンダー。
時間がなかったら前奏のフレーズだけ覚えておいて次へ

Stevie Wonder - Superstition live on Sesame Street

 ↓
Led Zeppelinが、こう発展させた。長いから時間なかったら、ジミー・ペイジのソロの前までのボーカルのメロディーを覚えてく。

Led Zeppelin - Earl's Court (1975) - "Trampled Underfoot"

 ↓
で、B'z後半を日本人好みにアレンジ。B’z初期の和風歌詞よさが心地よい曲。

B'z - Bad communication E.Style (Music only)
スポンサーサイト
2008年12月10日 | Comments(5) | Trackback(1) | 音楽
コメント
No title
上手い事繋がるネェ さすが。
・・てベースがあったの?そういう話。
久々に、スティービー・・良いね。結局聞いちゃった。
日なたで猫 URL 2008年12月10日 06:50:59 編集
日本人
バンドやり始めるときって、

必ず、「○○みたいなのやりたいんだけど。」

とかいいますもんね。

舶来コンプレックスなのかも知れませんが、

日本人らしい音楽って、演歌とかムード歌謡ですもんね(笑)
天勉也 URL 2008年12月10日 16:18:50 編集
No title
確かに似てるなあ。
ふむ。

それにしても最近アレみかけませんな。
アレ。
さんぴん太郎 URL 2008年12月10日 20:07:43 編集
No title
お言葉に甘えて・・・( ゚Д゚)ノ ---===≡≡≡ トラバ シュッ!
日なたで猫 URL 2008年12月11日 01:04:46 編集
返事です
◇猫さん
 知らないと、まったくのオリジナルだと思っちゃのがちょっと危険なところですね。
ツェッペリンの忘れてて気づかなかったし。

◇天勉也さん
 まずは、コピーから入りますからね。

◇さんぴん太郎さん
 アレですね?アレ( ̄ー+ ̄)キラリ

◇日なたで猫さん
 せっかくだから、ガンダム画像用意しようとおもったのに。
何回でもいいよ。
三日忘ず URL 2008年12月11日 03:00:06 編集

管理者だけに表示する
トラックバック
少し前に『ガンダムオフィシャルカード』に紹介記事を書いたんだけど・・・ ※関連記事 「ガンダムファンに嬉しいアイテム♪ガンダムオフィ...
ハンドメイドしたい敏感肌 のほほん家族 (*´▽`*) 2008年12月11日 01:03:18

よろしくお願いします

最近の記事

A8

Kauli

ブログ全記事表示

PPCAD

AdSense

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。