スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

どうかなぁ、

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 7月12日公開




水木しげる大先生
と、京極夏彦氏は呼びます。「おおせんせい」と発音するらしいです。

なんとなく妖怪(水木原(画)作妖怪らしい)は好きなのですが鬼太郎はメジャー過ぎて(?)あまりすきではありません。
もちろん、こなきじじやすなけけばば、ねこむすめは好きです。あえてひらがな!漢字わすれた。

特に、田中麗奈の猫娘は「原作のイメージと全然違う」けれど可愛い。
が今何歳だっけ?いーんだよ歳なんて。

SOYJOYのピンクの制服のボブ?のOL姿可愛いでしょ。
最初、可愛いけど「誰?誰?」って調べたらあんたかい。みたいな残念さと意外さで改めて豊川悦司のファンになりました。いや、トヨエツは昔から好きなので、田中さんというと隣のおばちゃんみたいですが、田中麗奈さまのファンにもなりました。

あの髪型(ボブ?)すきなんです。
明日、あーいう髪型にしてきます。

でも、断られるのでやめておきます。

いちど、「五分刈にしてっ♪」っていったら
「うしろのこのへんに(怪我の傷跡の)ハゲがあります、やめたほうがいーと思いますが、どーしても借りますか?」
と、言われた経験から無茶は言わないようにしてます。

大事なことなので言っておきますが、小さい頃に親のバイクの後ろに載せられて発信したままうしろに落ちたときの『ちいさな』傷だと思われます。
自分でもどこかわかりません。

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 7月12日公開



雨のそぼ降る丑三つ時に「かごめ歌」を聞いた若い女性が失踪、現場には必ず「銀の鱗」が残されている......という怪事件が続発していた。その事件に巻き込まれた女子高生・楓とともに、謎の解明に乗り出した鬼太郎たちは、千年前の真実と自身に課せられた運命とを乗り越えることができるのか......!?

鬼太郎を演じるのは、前作で既存のイメージを覆し、妖しくも儚い鬼太郎像を見事に作り上げたウエンツ瑛士。そして、猫娘=田中麗奈、ねずみ男=大泉洋、子なき爺=間寛平、砂かけ婆=室井滋、目玉おやじ(声)=田の中勇......と、超豪華メンバーが再結集!


動画提供:松竹
配信期間:2008年04月25日~未定

監督:本木克英
脚本:沢村光彦
原作:水木しげる
出演:ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、田の中勇、間寛平、寺島しのぶ、佐野史郎、笹野高史、萩原聖人、室井滋、緒形拳
配給:松竹
7月12日(土)夏休みロードショー!!

スポンサーサイト
2008年05月25日 | Comments(1) | Trackback(0) | 映画
コメント
No title
そうなんですか!!情報早いですね♪拍手と応援です(●^o^●)
putin URL 2008年05月25日 17:48:50 編集

管理者だけに表示する

よろしくお願いします

最近の記事

A8

Kauli

ブログ全記事表示

PPCAD

AdSense

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。